SUSPCA 持続可能社会のデザイナーをめざして
Loading
ディレクトリ
Topイベント2020年2月
ご相談窓口アクセス

TOP
協会の紹介
コンサル業務発注のご案内
イベント
スケジュール
発行図書
研究活動
会員一覧
入会案内
関連団体のリンク
ご相談窓口
アクセス

イベント −年間スケジュール2020年−

2月

協会では、イベントや研修会、会員定例活動等を行っています。

  • 参加される場合は、「イベント申込み」ボタンからお願いします。
  • 開催場所は、特に記されていない場合は【協会会議室】です。

第9回 OECC/SUSPCA合同セミナーの開催について(参加対象:各協会員及び一般)

海洋プラスチックゴミ問題と廃棄物管理」

 プラスチックゴミによる海洋等の環境汚染が国際的に問題となり、EU では使い捨てプラスチックゼロに向けた「プラスチック戦略」の策定などの取り組みが進められ、日本においても「プラスチック資源循環戦略」が策定されるとともに、昨年、大阪で開催されたG20サミットではG20海外プラスチックゴミ対策枠組実施作られるなど、海洋プラスチックゴミ問題に対応する対策と廃棄物管理が大きく進展しています。
 これを背景として、(一社)海外環境協力センター(OECC) と(一社)持続可能社会推進コンサルタント協会(SUSPCA)は
共催により、以下のとおり第9 回OECC/SUSPCA 合同セミナー「海洋プラスチックゴミ問題と廃棄物管理」を開催します。
   皆様のご参加をよろしくお願いします。


日時

令和2年2月5 日(水) 13:30〜16:30(開場13:00)

場所

エッサム神田ホール2 号館 601 (6 階)
〒101-0045 東京都千代田区内神田3-24-5
電話:03-3254-8787
案内図

主催

(一社)持続可能社会推進コンサルタント協会

参加費

無料

定員

90名

案内詳細

こちらを参照ください。 PDF

プログラム

*予告なく講師、プログラムの内容等が変更になる場合があります。ご了承ください。

13:30

開会挨拶  (OECC 理事長竹本和彦)

13:35

第1部海洋プラチックゴミ問題の状況
・海洋プラスチックゴミを巡る国際的動向
 環境省水・大気環境局水環境課課長補佐 伊藤史雄
・海洋マイクロプラスチックにかかる国際協力の現場から
  いであ株式会社海外事業部佐々倉諭
・プラスチックゴミの流れの把握 (株式会社/一般社団法人ピリカ)
・質疑応答

14:30

休憩

14:45

第2部プラスチックゴミ削減に向けた取組
・プラスチックゴミ削減に向けた国内政策
  環境省再生循環局リサイクル推進室長  富安健一郎
・プラスチックゴミ削減にかかる欧米等の取組動向
  公益財団法人地球環境戦略研究機関
  プログラムマネージャー粟生木(あおき)千佳
・プラスチックゴミ削減にかかるプラスチック素材・製品業界の取組
 一般社団法人日本化学工業協会化学品管理部長  樋口俊彦

16:00 第3 部リレートーク
16:30 閉会 (SUSPCA)
申込期限

令和2年1月31日(金)

申込み

「申込む」ボタンからお申込みください。申込む

又は、申込書 PDF により協会事務局あてにEメール、FAXでお申込みもできます。

連絡先
主 催

(一社)持続可能社会推進コンサルタント協会

お問合せ先

(一社)持続可能社会推進コンサルタント協会
事務局 (担当:島森、中島)
〒101−0032 東京都千代田区岩本町2丁目1番20号 エステックビル3階
TEL:03-5822-2774 FAX:03-5822-2275
jwc@suspca.or.jpe-mail


ページトップへ